読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Macで起動中のアプリをすべて終了させる方法

Mac


20111008102220


Macの電源を落とす前に、起動しているアプリをすべて終了させている。

アプリを起動したままシステムを終了すると、電源を投入した後、勝手にアプリが立ち上がってしまうからだ。

再開する時はゼロからスタートしたい。


起動中のアプリを一つずつ終了させるのは面倒なので、一度に終了させる方法がないか調べてみた。

アプリを使う

QaLLという無料アプリを使えば、一発ですべてのアプリを終了させることができる。


20111008100220


アプリを終了させる時は、Dockのアイコンをクリックするだけでいい。

ただし、作者さんには申し訳ないが、このアプリはアイコンが少々微妙だ。


cmdQuitという有料アプリもある。


20111008100221


有料だけあってアイコンは綺麗だ。

ただし、アプリを終了させるだけなのに500円は高い。

終了させるまでのクリック数も、QaLLより多い。

コマンドを使う

20111008103709


Macは「⌘+tab」でアプリのスイッチャーが表示される。

この状態で「Q」キーを押し続けると、アプリが連続終了する。

デフォルト機能で連続終了させる事ができるので、一番スマートな方法だ。

ただし、一つだけ問題がある。

「Q」キーを押し続けても、Finderのところで止まってしまうのだ。

ムキになって「Q」キーを押し続けると、Finderアイコンがベソをかくかもしれないので気をつけて欲しい。


この記事をGoogle+でシェア


関連記事