読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界で最もチープなIKEAのデジタルカメラ『KNAPPA』

Camera


20120428112121


前回の記事で紹介したIKEAのデジタルカメラ。本体の写真が1枚しかなかったので噂で終わるかと思ったが、本当に発売されるようだ。


名前は『KNAPPA』。ストックホルムで活動するTeenage Engineeringとのコラボ製品で、コンセプトは「世界で最もチープなデジタルカメラ」。



Teenage Engineeringとは「10代の頃に夢見た製品をエンジニアリングする」という意味で、このビデオに登場する髪の長い男性が10代という訳ではない。


カメラ本体は、段ボール・基板・カメラセンサー・USB端子で構成されている。液晶画面はないので、仕上がりはパソコンに転送してからのお楽しみ。


20120428112122


日本語のPDF取扱説明書はこちら

前回の記事で電源は単3電池と紹介したが、実際は単4電池2本で動く。レンズの右隣りにある小さい穴は、写真のデータを消去するスイッチ。前回は「使い捨てカメラ」と紹介したが、パソコンに写真を転送して何度も使えるようだ。


20120428112120


カメラの価格はまだ発表されていないが、発売前から楽しみなガジェットだ。

名古屋にIKEAはまだない。以前住んでいた神戸のポートアイランドにあるので、旅行がてら行きたいものだ。かわい子ちゃんと。

(via PetaPixel


この記事をGoogle+でシェア


関連記事