読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

恋人を選ぶ基準『赤の女王 性とヒトの進化』

Book

20141221211753恋人や結婚相手を選ぶときの基準は、性格や容姿、収入や家柄など様々な要素があると思うが、遺伝子を意識する人はあまりいないはずだ。『赤の女王』の著者マット・リドレーは、突き詰めると遺伝子しかないと説く。

人は強い生殖能力と素質のある遺伝子に惹かれる。男性は若くて健康な女性を選ぶし、女性は強くて能力のある男性を選ぶ。男性は多くの子孫を残すために複数の女性とセックスするが、女性は子供を産んで育てるのに時間がかかるため特定の相手とだけセックスする。

いやいや、私はそんな条件でパートナーを選ばない、容姿や収入なんて関係ない、純粋に愛があるから結婚する。そんな反感を持つ人がいるかもしれないが、それはすべて人間の理性によるものであり、遺伝子を残す行為は人間の本能によるものだ。

遺伝子は4文字のアルファベットで記された生物のレシピ。今度あなたが恋人を選んだとき、レシピについて考えてみると面白いかもしれない。選ぶときに考えると深みにはまるので、選んだ後がいいだろう。

赤の女王 性とヒトの進化(ハヤカワ・ノンフィクション文庫)Amazon / Kindle / 楽天ブックス / 楽天kobo


関連記事