読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Lomography Color Negative 400 35mm

Film Photo

Lomography Color Negative 400


Canon NEW EOS Kissの撮影で2本目に選んだフィルムは、Lomography Color Negative 400 35mm。カメラ好きなら一度は聞いたことがあるロモの名前。ロモはオーストリアのロモグラーフィシェ社が販売するカメラとフィルムの愛称で、写真を加工するエフェクトとしても知られている。

撮る前のイメージはトイカメラ。色が強く全体に緑がかり、周辺光量が落ちて粒感の強い写真。喩えるなら夏のギラギラした太陽のもと、美女がビーチチェアでカクテルを飲むような感じだ。

実際に撮影した写真はこちら。


Lomography Color Negative 400

Lomography Color Negative 400

Lomography Color Negative 400

Lomography Color Negative 400

Lomography Color Negative 400

Lomography Color Negative 400

Lomography Color Negative 400

Lomography Color Negative 400

Lomography Color Negative 400

Lomography Color Negative 400

Lomography Color Negative 400

Lomography Color Negative 400

FH00001Lomography Color Negative 4005

Lomography Color Negative 400

FH000013

Lomography Color Negative 400

Lomography Color Negative 400

Lomography Color Negative 400

Lomography Color Negative 400

Lomography Color Negative 400

Lomography Color Negative 400


予想とは違い、Canon NEW EOS Kissとの組み合わせで撮った写真はスマートだった。色はたしかに強めだがクドくはなく、解像度は低いもののピントが合えば大粒ではない。トイカメラ的な用途ではなく、普段から使えるフィルムだ。

価格も良心的で3本で1500円程度。まだ2本残っているのでカバンに忍ばせておこう。ビーチチェアの美女と偶然出会うかもしれないから。

Lomography Color Negative 400 35mm(Amazon)