読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

30年前のグローブ

Essay

IMG_2567


少し前の記事で書いたが、息子が野球をやりたいと言った。普段は内気な子だが、珍しく強く主張したので成長を感じて嬉しかった。その後、本人の希望でソフトボールクラブに入り、グローブやボールなどの道具を一式揃えた。そうなると当然キャッチボールということになり、私のグローブも必要になった。そこで思い出したのが実家にあるグローブだ。私が小学生の頃、リトルリーグで使っていたグローブ。その後サッカーに転向したのであまり使う機会はなかったが、まだ実家に置いてあった。


IMG_2612


私が小学生というと、かれこれ30年ほど前になる。さすがに革がパリパリになって使い物にならないかと思ったが、何球がキャッチしているうちにグローブも役目を思い出したのか、次第に柔らかくなった。メーカーはミズノだった。結構高かったと思う。父親は仕事人で、一緒に出掛けた記憶はあまりないが、色々と考えてくれていたのだろう。グローブの中を見ると父親の字で何か書いてあった。ぼやけているのでほとんど読めないが、最後にビックリマークがあるのでなんとなく分かる。30年前のグローブが30年前の父親の思いを運んできてくれた。