読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

JINS PCいらずの色温度調整アプリ『f.lux for Mac & Win』

Mac



20130101165814


人間の体内時計は光と密接な関係がある。朝日の青色光で体が目覚め、夕暮れのオレンジ色でやすらぎを覚え、暗闇と共に眠りにつく。

夜間パソコンの画面を見ると、LEDが発する青色光により体内時計が狂い、眠れなくなったり疲労がたまったりする。そこで登場したのがJINS PCのメガネだ。


20130101165419
JINS PC


JINS PCは、紫外線に近い可視光線=ブルーライトを吸収したり反射させる。薄茶色のハイコントラストレンズは、青色光を約50%カットするそうだ。

そんなJINS PCと似た効果をもたらすアプリがある。名前は『f.lux』。対応OSはMac・Windows・Linux・iOS(Jailbreak)で、価格は無料。


20130101165813


f.luxは画面の色温度を時間帯によって自動調整してくれる。

色温度の目安は、昼の太陽光が5500K、夕日が2000K、ディスプレイが6500K。数値が低いと赤い光になり、高いと青い光になる。f.luxは2300Kから6500Kの間で調整できる。

20130101165811

色温度を変える時間帯は、Wi-Fiを利用した位置情報か入力した地名により、日没と日出を計算して自動調整される。JINS PCのメガネを再現するなら、At nightとDaytimeの両方を5500Kぐらいで設定するといいだろう。


20130101165812
色温度を調整したオフィシャルサイトの背景


JINS PCの効果を擬似的に再現するf.lux。3000Kぐらいに設定しておけば、ネット依存症の治療にも効果があるかもしれない。zzz...

f.lux


関連記事